横浜の寝具回収処分【横浜よろずカンパニー】

よろずカンパニーの寝具回収処分について

ベッドは、どのような種類でも迅速に回収いたします。

シングル・セミダブル・ダブル・クイーン・ダブルクッション・2段3段ロフトシステム・介護・ソファー・折畳・ベビー・パイプベッド

  • 2段ベッドの解体も頼めますか?……
  • 上階から吊り下ろしもできますか?……
  • ペットが、ボロボロにしてしまったベッドでも大丈夫ですか?……

よろずカンパニーは、全てのベッドをすみやかに回収します。

ベッドの回収
お客様
ベッドは、重たくて自分では運び出せそうもありません。
お客様

困難な作業もおまかせください。

解体、吊り下ろし全てOKです!

スタッフ

※ 解体が必要なケースは、お電話かメールで事前にお知らせください。
※ ウォーターベッドは、水抜き後の回収となります。

横浜の寝具回収処分料金

ベッド等寝具
ベッド等寝具
品名 サイズ 回収費
綿・そば殻・PP・化繊 300円~
毛布 シングル 500円
布団 シングル掛け・敷き 1000円
ベッドマットシングル スポンジ・低反発 1000円〜
健康折りたたみマット ウレタン等 1500円〜
ベッドマットシングル スプリング 6000円〜
ベッドマットセミダブル スプリング 7000円〜
ベッド本体 木製・スチール 4000円〜
解体作業費等必要な場合はお問い合わせください。
折り畳み簡易ベッド スチール 5000円〜
★ここに記載の無い物でも回収致します。お気軽にお問い合わせくださいませ。

横浜の寝具回収処分事情

大きく扱いが難しいベッドも、お部屋の中から回収させていただきます。

大きく扱いが難しいベッドも、お部屋の中から回収させていただきます。 搬出作業

ベッドの回収で、便利屋が重宝される理由は、大きなものの扱いに慣れているからです。
ほとんどの女性のお客様はベッドを処分されるとき業者を依頼されていると思います。また2階ともなればそれだけ運び出しは困難になるからです。また、階段搬出ができない場合、2階からの吊り下げ搬出もいたします。
そんなベッドには、多種多様な種類があります。

折りたたみ式簡易ベッド、パイプベッドなどは、仮眠する為に作られていて、横浜地域では、事務所の多い中区、区や鶴見区あたりよりよくお声がかかります。
また、港北区にお住まいの単身者の方は、男女をとわず、お決まりのように足付きの一体型ベッドを処分なさいます。この足付ベッドは使い捨てといっても過言ではないほど処分のご依頼を頂戴いたします。

組立式ベッドの解体処分はおまかせください。

組立式ベッドの解体処分はおまかせください。 組立式ベッドの解体処分

港南区や保土ヶ谷区などの住宅地では、子供部屋などに多い組み立て式で机や抽斗付のベッド。このような組立や廃棄に分解が必要なベッドの処分には熟練が必要になります。その理由は、分解の方法を間違えると長い横板が弾みで床にゴツンと落ちて傷をつけてしまったり、長物をエレベーターに載せる手順にも最新の注意が必要だからです。特に2段ベッド、机付ベッドなどは、解体経験の豊富な業者におまかせすることが良いでしょう。
また、ひとつは廃棄して一つを二階に移動してほしいなどのご用命も、横浜よろずカンパニーには寄せられます。スプリングのベッドマットは、柔らかいようでも結構硬くできていて、さらに重量もあります。運び出しに慣れていないと、クロスや床などを傷つけてしまう、扱いが難しい製品でもあります。

ベッドの廃棄&移動もご用命いただけます。

ベッドの廃棄&移動もご用命いただけます。

弊社では、重量のあるマットがある場合は、お部屋が傷つかないよう引越し用クッションマットを敷いて作業にあたります。また、重たい介護用のベッド、高品質なダブルクッションのベッドなど、どのようなベッドも、熟練した回収技術のある横浜よろずカンパニーなら、丁寧迅速にお片づけが可能です。もちろん、ベッドマットのみの回収、また、クッションマットや布団を敷いてお使いのお客様からは、ベッド本体だけの回収にもすぐに駆けつけることができます。
また、「一つのベッドを廃棄してもう一つのベッドを移動してほしい・・」とのご用命の数多く頂戴しています。お気軽にお問い合わせください。

寝具以外の生活・収納・家具の回収品目

生活・収納・家具
回収品目:食器棚 回収品目:タンス
よろずカンパニーの詳しい料金システムはこちら お気軽にお問い合わせください!0120-915-498お気軽にお問い合わせください!0120-915-498