ブログ|横浜の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分なら【横浜よろずカンパニー】

不用品回収/横浜

2020年12月16日
不用品回収についての詳細はこちら

今回のご依頼は、不用品回収です。

ご依頼主様は60代女性の方で、食器棚を回収してほしいとお電話いただきました。お話をお伺いしますと、お義母様とご主人と3人で暮らしていたそうですが、お義母様は施設に入所されご主人は亡くなられて、使う食器はこれだけで十分と、キッチンにある引き出しを見せてくださいました。

不用品の処分の仕方は物に合わせて

素敵な食器に出会うと家族人数分揃えて購入してきたというご依頼主様。高級な大皿から使いやすいチープな銘々皿までたくさん持っていたそうですが、ほとんどフリマアプリで売却されたとのことでした。今の時代はわざわざリサイクルショップに持ち込まなくても気軽にフリマアプリを使って出品できるので良いですよね。不用品の種類や状態に合わせて、処分方法を選びやすい時代ですね。

空になった食器棚は年季の入ったもので、大きく重たいものでした。動線には養生を施し、ゆっくり丁寧に運びました。

作業は1時間で完了しました。
簡単に清掃をしてご確認いただきましたところ、少し広くなったスペースに観葉植物を置きたいとおっしゃっていました。
リビングに緑があると癒されますよね。素敵な空間になると思います。

ありがとうございました。