ブログ|横浜の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分なら【横浜よろずカンパニー】

引越に伴う不用品の回収/横浜

2019年11月22日
不用品回収についての詳細はこちら

年末に近づいておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。よろずカンパニーでは、年末に差し掛かりますと引越に伴う不用品回収のご相談が増えてくる季節となります。

引越となりますと、新居側の調整に気が取られてしまい、引き払う側の対応はいい加減になってしまいがちとなります。

結果、転居にあたって処分したい不用品であっても仕方なく新居に持っていく…ということもしばしばあるようです。

引越整理のケース

不用品の処分は、想像以上に手間が掛かります。引越の準備をしながら、不用品を処分するとなると想像以上の手間となります。

例えば、シングルベッドを処分しようとしますと、ベッド本体とベッドマット、場合によってはお布団一式も処分することになると思います。

お住いが2階以上の場合には、解体や運び出しの手間も掛かることになります。こうしたことから、引越の際には、不用品回収に掛かる手間を念頭に、計画を立てることをお薦めいたします。

とはいえ、急ぎ転居しなければいけない場合なども考えられます。お困りの際には、遠慮なくよろずカンパニーにご相談ください。

ありがとうございました。