ブログ|横浜の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分なら【横浜よろずカンパニー】

駐車監視員に意見あり

2008年02月19日
事業ゴミ回収と引越しについての詳細はこちら

t_画像 003
はじめにお断りしておきますが私は警察にはむかうつもりなどこれっぽっちもありません、あれだけの武器をもっているのですから。(爆)そして今回の出来事も私どもが100%悪いのですから。
とあるビルの事務所の片付けと引越しをしていたときのことです。作業中の看板を出して2名トラック2台にて事務器等の不要品を運び出していました。
1名は車、1名は運び出しという手順で・・廃棄エアコンを取り外すのに2名でおこなった隙にやられました。駐車監視員の方が駐車違反のシールを貼り付けていらっしゃるではありませんか!1台はすでに貼り付け作業が官僚・・いや完了していました。
私は言いました。今見てのとおりの作業中ですよ!「駐車違反です」そんなことはわかっているって!引越し中の看板が見えないのですか?電話番号も書いてあるでしょう「われわれはいちいち連絡などしません、きりがないから。それにうその看板をだして駐車することがありますから。駐車をするなら駐車許可を取ってやってください。」とおっしゃるではありませんか!この状態を見てですよ、信じられません。これがうそに見えるのですか?「・・・・(無言)」私は食い下がりました、あなた方は道路の安全確保が第一の義務ではないのですか?なぜ目の前(歩道をはさんだもの前のビルの2階です。窓を開けている状態)で引越し作業をしているのに安全確保のために一声かけてくれないのですか?すると「あなた方をみて安全確保は終わりました。われわれはこの場を立ち去ります。」亜膳!
この会話は人間というよりできの悪いロボットではありませんか!この初老の監視委員はゆとり教育を受けたわけでもありますまいに、今この国の人の心と常識はどうなっているのか?いい年した大人の会話がこれです。子供たちが心配です。
※よろずカンパニーでは道路で作業する場合事前に駐車許可を申請して許可後の作業を行っています。また申請許可代行もおこないます。申請許可が下りるには1週間を要します。
後日警察に電話をしました。(私はクレーマーではありません(笑))引越しなど許可が間に合わない場合どうしたらよいのですか?との質問におまわりさんいわく「WEBで駐車監視員がまわるガイドマップがでています。みてね!間に合わないときは最寄の警察署に連絡してください。臨時駐車許可証をだします。」との事でした。
PS 駐車違反の違反金を納めないと車検が取れないとの事です。駐車監視員には・・いや駐車違反には気をつけましょう。