ブログ|横浜の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分なら【横浜よろずカンパニー】

植木鉢の処分/横浜

2021年04月09日
不用品回収についての詳細はこちら

日中は初夏のような陽気の日が続いておりますね。先日、一仕事終えてもまだ明るいなぁと思って時計を見たら18時近くで驚きました。すっかり日も長くなりましたね。

さて今回のご依頼は、不用品回収です。

ご依頼主様は60代女性で、庭に放置しているたくさんの植木鉢を回収してほしいとお電話いただきました。植木鉢の回収についてはよくお問い合わせいただいております。1個や2個であればご自身で処分する気になれますが、いくつもの植木鉢となると重いですし、大きい場合は足腰を痛めてしまう可能性もございます。私共にお任せいただければ、土や植物もそのままの状態で問題ございません。

大きな植木鉢の処分

なるべく早めにとのことで、お電話いただいた翌日に作業となりました。お伺いしますと、たくさんの植木鉢とお庭に置いていたという水槽が数点ありました。面白半分で植えてみたアボカドがこんなに大きくなったと見せてくださいました。しかし、台風が来るたびに植木鉢を移動させるのが大変で、もう育てるのが難しいとおっしゃっていました。大きな植木鉢は本当に重いんですよね。土も入るとさらに重いので、取り扱いには注意しなくてはなりません。台車にのせてトラックまで何度も往復し運び出しを行いました。

作業は3時間で完了致しました。

ありがとうございました。