ブログ|横浜の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分なら【横浜よろずカンパニー】

タンスの不用品回収/横浜

2021年02月16日
不用品回収についての詳細はこちら

今回のご依頼は不用品回収です。

4月からひとり暮らしを始めるご子息様が使われていたタンスを処分したいとお電話いただきました。

お伺いしますと、とても重厚なおつくりのタンスで、扉の内側に鏡がついていたり、小物を収納できる引き出しがついていたり機能性にも優れているものでした。存在感があるため、一人暮らしのマンションのお部屋には適さないとおっしゃっていました。今のマンションは収納が多い部屋が多いのであまり大きなタンスは必要ないのかもしれませんね。

大きな家具の搬出

ご主人様とご子息様で搬出を試みたそうですが、早々に断念されたそうです。大きなタンスの場合、力仕事に自信のある方同士でも、うまく声掛けをしたりバランスよく運び出しを行わないとなかなか難しいです。足腰を痛めてしまう可能性もございますし、建物に傷をつけてしまう可能性もございます。引きずってしまって床に傷がついてしまったというお客様も多くいらっしゃいます。難しいなと判断されましたら、その状態のままで問題ございません。私共におまかせくださいませ。

タンスは保護パッドで包み、動線にはしっかり養生を施しました。引っ越し業者さんが使用されているものをイメージしていただければと思います。万が一の傷を防ぐため、用具をフル装備しております。

作業は1時間で完了致しました。
新生活に向けて着々と準備をされているというご子息様。素敵なスタートをきることができますようお祈り申し上げます。

ありがとうございました。