ブログ|横浜の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分なら【横浜よろずカンパニー】

屋外遊具の回収/横浜

2020年10月10日
不用品回収についての詳細はこちら

本日の横浜は台風の影響で一日中雨でございます。今週はかなり冷え込みますね。つい先週は暑くて半袖を着ていたような
気がするのですが。。

さて、今回のご依頼は不用品回収です。

ご依頼主様はお子様が小さいころに使われていたという遊具を回収してほしいとお電話いただきました。

思い出のお品の処分

お伺いしますと、お庭の一角に置いてあります大きな物置の中に鉄棒、三輪車、滑り台つきジャングルジムが収納されておりました。ちょうどその日には大人になられたお子様が帰ってきており、思い出話で盛り上がっていらっしゃいました。このようなお仕事をさせていただいておりますと、こうした場面に立ち会えることがあり私共も心が温まります。

解体できるものは解体してから運び出しを行いました。長年屋外で使用されておりますとサビがついてご自身で解体できないというご相談を受けることもございます。解体せずにそのままで問題ございません。無理に触って手を痛めてしまう可能性もございますので私共にお任せくださいませ。

お庭から運び出ししやすい間取りでしたので作業は1時間半で完了致しました。

ありがとうございました。