ブログ|横浜の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分なら【横浜よろずカンパニー】

ベッドの回収/横浜

2020年09月26日
不用品回収についての詳細はこちら

今回のご依頼は、不用品回収です。

ご依頼主様は今までダブルベッドとベビーベッドを使って寝ていたそうですが、お子様の成長に伴い一家全員でお布団で寝ることに決めたそうで不要になったベッドを回収してほしいとお電話いただきました。

ベッドは解体してから

休日にご主人様が解体を試みたそうですがお子様もいらっしゃるのでなかなか作業が進まず諦めたとおっしゃっていました。手順書があるわけでもないので慣れていないとお時間もかかりますし足腰を痛めかねません。解体作業に慣れている我々専門業者にお任せいただければと存じます。

解体の後、パッドで包み保護しながら運び出しを行います。マンションにお住まいでしたのでエレベータまわりにもしっかり養生を施します。

よろずカンパニーでは万が一に備えて保険にも加入しております。運搬や解体での事故に備えた保険です。こうした備えがあるからこそ、安心・安全に作業を進めることができております。

作業は2時間で完了致しました。
ベッドが搬出されるとお部屋はすっかり何もない状態になりました。布団で寝るのは子供の頃以来と目を細めておっしゃっていたのがとても幸せに感じました。

ありがとうございました。