ブログ|横浜の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分なら【横浜よろずカンパニー】

階下への移転/横浜

2020年09月05日
事業ゴミ回収と引越しについての詳細はこちら

夏の思い出は作られましたでしょうか。今年は例年とは全く違う夏を過ごされた方が多いかと思います。まだまだ暑いですが風が涼しい日もあり、秋の訪れを感じます。皆様はどんな秋にしたいでしょうか。私は運動不足なので、秋はウォーキングしたいなぁと思っています。

さて、今回のご依頼は、事務所の移転に伴う不用品回収です。

ワークスタイルの変化に合わせた移転

同じビル内の階下の部屋に移転するため不用品を回収してほしいとご相談をいただきました。新型コロナウイルスの影響で在宅ワークの社員さんが増えたため少し狭い部屋へ移転されるそうです。収束の気配が全くない状況ですので、こうした判断は賢明かもしれませんね。

不要になるキャビネットやオフィスデスクやチェア、ゴミ箱を回収させていただきました。オフィス用品は重いものが多いですので、ご無理なさらず私共にお任せください。

動線には保護マットを敷きエレベータまわりには保護シートで万が一のときの傷を防止します。しっかり保護することで我々も安心して運び出しをすることができます。慎重に丁寧に作業を進めていきました。

作業時間は3時間で完了致しました。

ありがとうございました。