ブログ|横浜の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分なら【横浜よろずカンパニー】

ゴミ屋敷の清掃/横浜

2018年06月21日
ゴミ屋敷等のお片付けについての詳細はこちら

gomiyashiki_4

ゴミ屋敷に陥ってしまう人は、仕事などで大きな悩みやストレスを抱えている方が多いです。
今回のご依頼主様は半年ほど前、係長に昇進したとおっしゃていました。

しかし、昇進とともに以前より忙しさが増し、清掃時間の確保が難しく、床には空容器が多く放置してありました。
 

ゴミ屋敷と慣れの恐怖

ご依頼主様の部屋がゴミ屋敷になってしまった経緯は、はじめは、少しだけなら散らかっていてもいいかな・・・床が見えていればいいかな・・・床が見えなくても移動できればいいかな・・・というように、許容範囲のレベルが徐々に上がってしまったそうです。

お風呂場も拝見させていただきましたが、汚れが目立つ状態でした。しかし、毎日の入浴には支障がないとおっしゃっており、難なく生活できるという点がゴミを放置してしまう要因の一つかもしれません。
 

ひとりで悩む必要はありません!

社会人のため時間確保が難しく、清掃をしてほしいとのご依頼でした。

早速作業開始です。

ゴミというゴミをどんどん袋に入れ、運び出していきます。ゴミに紛れた貴重品はきちんと確保し、キッチン、お風呂、トイレ、と徐々にゴミを無くしていき、最後に清掃をして完了です。

清掃後のお部屋に、ご依頼主様は感動しておられ、お褒めの言葉もいただきました。

ありがとうございました。