ブログ|横浜の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分なら【横浜よろずカンパニー】

マンションリフォームにおける回収/横浜

2018年03月27日
不用品回収についての詳細はこちら

yuubinnuke_yokohama

最近、横浜でも高度経済成長期に建てられた築40年、50年といった高経年マンションが増えてきているそうです。こういった老朽化が進んだ建物の場合、震度6以上の大地震に見舞われますと、倒壊する可能性もあるため、社会問題になりつつあるようです。

今回は、単身者用の賃貸マンションの管理会社様からのご依頼で古くなった郵便受けの回収です。

今回ご依頼いただいた建物も老朽化が進み、耐震補強とあわせて、共有スペースのリフォームを行うとのことで、郵便受けの回収のご依頼をいただきました。
 

リピートでお仕事をご依頼いただけるように迅速で丁寧な仕事を

ご依頼いただいたマンションの管理会社様からは都度ご依頼いただいております。こうしてリピートでご依頼いただけますことは、私共にとって大変喜ばしいことです。

不用品回収といいますと、お仕事としてご依頼いただく頻度が多くありませんが、何かあった時によろずさんに相談してみようと思っていただけるよう迅速でかつ、丁寧な仕事を心掛けております。

よろずカンパニーでは、マンションのオーナー様をはじめ、管理会社様からも多くご依頼をいただいておりますので、柔軟な対応が可能です。急ぎの回収依頼をはじめ、残置物の処理などお困り事がございましたら、遠慮なくご相談ください。
 

ありがとうございました。