ブログ|横浜の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分なら【横浜よろずカンパニー】

不用品回収と事務所の移転/横浜

2018年03月12日
不用品回収と引越しについての詳細はこちら

jimusho_iten

事務所移転に際して、不用品の回収と一部什器のお引越しのお手伝いのご依頼です。

3月末で現事務所を閉鎖し、近隣にある新しい事務所へと移転するとのことで、不用品の処分と一部什器類の引越作業をご依頼いただきました。

深刻化する人手不足や働き方改革の影響により、引越難民も出ているとのニュースが出ていた影響でしょうか。ご依頼主様が引越業者に見積依頼を出したところ、費用がかなりお高めだったようで迷っていたとのことでした。

まずは、不用品を処分しようということで、ご相談いただいたところ、移転先へ持ち込む量が少量であったこと、移転先が近隣だったこともあり、不用品回収と移転作業をまとめてご依頼いただきました。

よろずカンパニーでは、ご依頼主様のご要望に柔軟に対応させていただいておりますので、お困り事がございましたら、遠慮なくご相談ください。
 

長年の現場経験が活かされる!

作業はというと、書庫などは新事務所に持っていくとのことで、書類などは別途段ボールに詰めたうえで運び出しを行い、什器については建物に傷をつけないよう養生を行ったうえで、運び出しを行いました。

ご移転先へ運び込む什器を運び出しやすいよう、不用品と什器を仕分けして荷台に積み込み、第一段階完了です。

続いて、ご移転先に到着し次第、手前に積み込んでいた什器を新事務所に運び込みを行い作業完了となりました。

今後も、少子高齢化により人手不足が一層深刻化すると予測されています。このような時代だからこそ、ご依頼主様の困ったに対応できるサービスを提供できるよう精進してまいります。
 

ありがとうございました。