ブログ|横浜の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分なら【横浜よろずカンパニー】

階段での大型家具の運び出し/横浜

2017年12月25日
不用品回収についての詳細はこちら

yokohama_kaidan

団地にお住まいの方から大型家具の回収のご依頼です。

お子様がお生まれになったのを機に、家具を新調するとのことで古い家具の回収のご依頼でした。

お住まいの団地は低層階でエレベータがついていないため、家具の運び出しが難しいとのことでご相談いただいた次第です。

作業はというと、建物を傷つけないよう、玄関扉や室内を中心に、養生を行います。さらに、今回は階段を使って大型家具の運び出しを行う必要がありましたので作業員3名体制で慎重に作業を行いました。

大型家具の狭所での運び出し

こういった、大型家具の狭所での運び出し作業には、なによりも長年の経験がものを言います。これをご自身で行う場合には、建物への傷つけや怪我などのリスクも大きくなってしまいますので、私共のような専門業者にご依頼いただくことをお薦めします。

さて、作業はというと、タンスとベットを回収させていただき、予定通り2時間弱で作業完了となりました。

大型家具2点を回収させていただくと、お部屋のイメージもかなり変わりますね。
作業完了のご報告をさせていただいているところに、入れ替わりで新しい家具が搬送されてきました。

ありがとうございました。