ブログ|横浜の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分なら【横浜よろずカンパニー】

引っ越しと不用品回収/横浜

2017年12月11日
不用品回収と引越しについての詳細はこちら

yokohama_hikkoshi

今回は引っ越しのお手伝いと不用品の回収のご依頼です。ご依頼主様はご家族で戸建てにお住まいでしたが、木造のお家の築年数を考えて新居に引っ越すことになったそうです。引っ越しに向けてお片付けをしたところ不要なものがたくさんでたので、引っ越しの手伝いと回収をお願いしたいとのことでお電話いただきました。

 

しっかりと養生、確認してからの運び出し

引っ越しのお手伝いでは大きな家具数点を、不用品の回収は衣装ケースやベッドのマット等をご依頼いただきました。まず、お家の中の階段や壁、運び出す家具をしっかりと養生してから作業になります。お家の中を傷つけないことが確認できてから、トラックへの運び出しを行っております。

確認ができたので、大きな家具から運び出しを行い、細かいものは運搬用BOXを使用しました。養生してはいますが、壁にぶつけないようゆっくりと慎重に作業を進めていきました。2階にある家具は、階段でバランスを崩さないよう声をかけ合いながら1階に降ろしていきました。

次々と運び出しを行っていき、徐々にトラックが埋まって、作業は2時間ほどで完了しました。ご依頼主様には、丁寧で安心できる作業に大変喜んでいただけました。よろずカンパニーは、今後も迅速丁寧・無事故完了をモットーにお客様のお手伝いをしていきたいと思います。

 

ありがとうございました。