ブログ|横浜の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分なら【横浜よろずカンパニー】

ごみ屋敷のお片付け/横浜

2017年11月28日
ゴミ屋敷等のお片付けについての詳細はこちら

yokohama_gomiyashiki

今回はごみで溢れたお部屋の片づけのご依頼です。アパートで1人暮らしをなさっているご依頼主様は、なかなか仕事が忙しく片付けができないとのことで、気が付いたらご自分では手が付けられないほどになってしまっていたそうです。そんな中、近隣住民の方に迷惑がかかる前にどうにかしたいということで、お片付けの決心をなされたとのことです。

 

大量なごみの山

お電話でお見積もりをさせていただいた際には、腰までごみが山積みになっているとのことでしたので、相当なごみの量になることが予想されました。作業当日、お伺いして玄関を開けるとペットボトルが転がってきました。目の前には想像を超えるごみの山がありました。

作業は時間がかかると思われましたので、すぐに取り掛かりました。ごみはペットボトルや食べた後の容器、チラシ類がほとんどでしたので、次々とごみを袋にいれてトラックへと運んでいきました。その作業を繰り返し、1日かかって作業は完了しました。

ごみが無くなった部屋を見たご依頼主様は、自分の部屋ではないみたいだと笑顔でおっしゃっていました。感謝の言葉をいただき、喜んでもらえ、私共も嬉しい限りです。不要品の回収だけでなく、遺品整理やお部屋のお片付け等のご依頼も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

 

ありがとうございました。