ブログ|横浜の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分なら【横浜よろずカンパニー】

ビックスクーターの回収/横浜

2017年10月26日
不用品回収についての詳細はこちら

yokohama_kaisyuu-300x225

先日、台風21号が日本に上陸し、全国的に大きな影響を与えましたね。川が氾濫したり、土砂崩れや強風などで道路や鉄道にも被害を及ぼしました。日本は自然災害が多い国でもあるので、万が一に備えて準備しておくことが大切だなと感じさせられます。

さて、今回は使用しなくなったビックスクーターの回収のご依頼をいただきました。使用しなくなったものの、買い取りをしてもらえるほど新しいものではなかったので、どこに回収を依頼すればよいのか迷っていたそうです。そんなところ、よろずカンパニーのブログで過去にバイク等の回収を行っていたのをご覧いただきお電話いただきました。

 

いますぐ電話で聞ける無料見積もり

よろずカンパニーではお客様からのお問い合わせにお時間を取らせないよう、即日対応、いますぐにこだわっております。お電話いただいてからすぐにお見積もりを出し、翌日回収にお伺いしました。

リアボックスがついたビックスクーターでした。トラックの荷台に乗せ、走行中倒れないようにしっかりと固定して作業終了となります。作業は30分かからないほどで完了しました。ご依頼主様には電話ですぐの見積もりと、即日対応に大変ご満足いただくことができました。

 

ありがとうございました。