ブログ|横浜の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分なら【横浜よろずカンパニー】

大量のプラモデルの回収/横浜

2017年08月24日
不用品回収についての詳細はこちら

yokohama_puramo

ここ最近、物騒なニュースが世間を賑わしております。ミサイル、制裁、戦争。人はどうして争うのでしょうか。。。争いのない世の中になってほしいものでございます。

 

趣味で収集したものの回収

さて、今回はご依頼主様より大量のプラモデルを回収してほしいとのご依頼を承りました。
趣味として収集していたプラモデルがあまりにも大量になりすぎてしまい、居住スペースを侵食しているため早々の回収をご所望されておられます。

このように趣味で収集した品物についての回収依頼は、意外と多くご依頼頂いております。
よろずカンパニーでは、ご依頼主様のご希望に基づき迅速な回収作業を心掛けております。

ご依頼主様のもとに伺ったところ、歴史を感じずにはいられない古そうなプラモデルから最近のものと見受けられるプラモデルまでが天井に届くぐらい堆く積み重なっておりました。ここまで収集するのは、よっぽど骨が折れることでしょう。

プラモデルは比較的軽めの回収物となりますので回収作業はご依頼主様のご希望どおりスムーズに進行いたしました。

 

趣味として収集していた品物を回収する場合、泣く泣く手放されるご依頼主様が多く見受けられますが、存外さっぱりされているご依頼主様も少なくありません。
今回のご依頼主様も、さっぱりされたご様子でした。

 

回収を終え、帰路の途中でおもむろに回収物に目を向けると、戦闘機のプラモデルが視界に映りました。本物の戦闘機が飛び交うのではなく、戦闘機のプラモデルで遊べるような未来がこの先も続いてほしいものでございます。

ありがとうございました。